オンライン家庭教師のやり方

オンライン家庭教師のやり方

コロナ感染が拡大している今、交通機関を使って夜遅くまで塾などに通ったり、先生が家に訪ねていらっしゃることに、不安を覚えていらっしゃる、そんな方も多いのではありませんか。

そこで、オンライン家庭教師。


最近、とても注目されています。

では、実際にどうやったらいいのか?


絵里子
絵里子

オンライン家庭教師の絵里子です。
オンライン専業でチューターを始めて、2年近くが経ったところ。
わたしは東京大学の学生時代から、家庭教師のバイトをして現在も副業としてオンライン家庭教師で教えています。
そんなわたしが、オンライン家庭教師のやり方を具体的にご説明していきましょう。

ご家庭で用意しなければならないもの

インターネット環境

インターネット環境

オンライン家庭教師の指導を受けるには、パソコンやタブレットに接続できるインターネット環境が必要です。

リアルタイムで映像と声のやりとりをする必要がありますので、日常的にYouTubeなどの動画を問題なく視聴できる環境があれば問題ありません。

パソコン タブレット

パソコン タブレット

オンライン家庭教師は画面を通して指導を行いますので、パソコン、タブレット、またはスマートフォンのいずれかが必要になります。

大きな画面にこだわりたい方は、スマートフォンよりも、タブレットやパソコンの方がよいでしょう。

Webカメラ マイク

ヘッドセット

先生の指導を受けたり、質問をしたりするため、マイクとスピーカーが必要となります。

タブレットやスマートフォン、パソコンにも、これらの機器はついていることがほとんどですが、聞き取りやすいかどうか、相手にうまく伝わるか、事前に確認しておくとよいでしょう。

オンライン家庭教師を運営する会社では、音声通話をスムーズにするため、ヘッドセットを貸し出すところもあります。

Webカメラについては、パソコン、タブレットやスマートフォンに付属していることがほどんとですが、もう1台、あると便利です。


1台は、お子さんを。もう1台で、お子さんのノートを写し、先生が指導を行うとより効果の高い指導ができます。

真正面から、お子さんの考えている表情や手元の文章や計算式をとらえるので、対面授業よりはるかに学習するお子さんに寄り添います。

Webカメラも貸し出してくれるオンライン家庭教師の運営会社もあります。

絵里子
絵里子

子どもがデジタル環境で学ぶことに抵抗がないかどうかを、確認しておくことも大切です。

一見上手に操作していても、確認の質問をしてみたら、全然頭に入っていなかった、なんてこともありました。

特に低学年のお子さまについては、気をつけてください。

どんな目的でオンライン家庭教師を利用したいのか考える

目的をはっきりさせておくことで、家庭教師を選びやすくなります。

派遣元の会社にはたくさんの先生が登録されています。


その中から、目的を明確にすることで、大学生講師がいいか、プロ講師の方がいいか、選ぶことが容易となります。

受験を視野にいれて対策をしたい場合

プロ家庭教師か、受験指導経験のある大学生教師がおすすめです。
個別の志望校についての相談、苦手科目に特化した授業など、お子さんの事情にあわせてきめ細やかな指導をお願いできます。

ただし、受験が間近に迫った場合、家庭教師だけで受験対策を行うにはリスクもありますので、塾、予備校との併用も見当してみるといいでしょう。その場合、オンライン家庭教師には塾の授業や模試の復習を重点的にお願いすると効果的です。

予習復習をしたい場合

大学生講師がいいでしょう。
歳が近いぶん、話しやすく、勉強内容だけでなく、勉強の方法まで教えてくれる、そんな家庭教師を選ぶのがいいでしょう。
併せて、進路相談などに乗ってもらうのもおすすめです。

苦手科目の指導をしてもらいたい場合

苦手科目の指導をしてほしい場合は、苦手科目を得意としている大学生講師に、しっかり基本からていねいに教えてもらうといいでしょう。

先生から問題の解き方を教わる授業はもちろん必要ですが、成績アップのためには普段の勉強のやり方を教えてもらうことが、大きなプラスとなります。

目的をしっかりさせて、運営会社に連絡。
ぴったりのオンライン家庭教師を選んでもらい、体験授業を受けてみましょう。

おすすめのオンライン家庭教師

オンライン家庭教師マナリンク

マナリンクの特徴

先生との相性を重視している
納得できる先生との出会いをサポートしてくれる。
全ての先生の自己紹介動画が掲載されているため、事前に先生の雰囲気や指導方針を確認できる。

自分で探し、指名できる。
科目ごとに先生を探し、選べる。
じっくり検討したうえで、体験指導の依頼が可能。

プロの先生が多数在籍している
塾経営者/プロ家庭教師/教員免許保持/元教員など、
長いキャリアを持った先生が多数在籍。

シンプルな料金体系
授業料金のみのシンプルな料金体系。
入会金 、管理費用、指定教材の購入など一切ない。
料金は先生によって異なるが、平均18,000円(月額料金)前後。
契約のストップに伴う解約金や最低契約期間等もなし。

専用アプリで簡単に先生と直接いつでもやり取りできる

オンライン家庭教師ピース

オンライン家庭教師 ピースの特徴

オンライン専業10年の実績
授業時間内であれば、何科目でも指導可能
時期によって対策科目を変えたりも自由で、進捗に合わせてオーダーメイドの指導を行っている。

教師の質を重視している
教師は、登録制でなく採用率5%の厳しい基準で厳選している。
難関大講師やプロ社会人が多数在籍している。

良心的な料金体系
・1コマ(30分あたり)1100円~の授業料
・時間内なら、何科目でも指導OK
・月謝料金に全てを含めサイトに明示。
 教材費はもちろん、年会費や管理費、システム料なども一切なし。
・兄弟割引や母子家庭割引等もあり
※入会時のみ、入会金がかかる

先生の顔の見える体験授業
実際に受け持ち予定の先生による無料授業を実施している。

学習習慣が身につくサポート体制
担当の先生による学習計画(スケジューリング)での学習習慣付け。
先生との宿題・やり取りはチャットで手軽に行えます。

オンライン家庭教師 ホワイトベア

オンライン家庭教師 ホワイトベアの特徴

◎ 勉強が苦手、勉強嫌いなお子さんに最適
お子さんに合った勉強方法を提案。無料体験カウンセリングで、勉強がうまくいく、お子さんにあった効果的な勉強法を提案。

◎ サポートがきめ細かい
1. 定期テスト対策
教科書内容に合わせたテスト予想問題をご用意。テスト勉強をはじめる前の弱点チェックや、テスト直前の最終確認などに活用いただけます。※予想問題集は有料

2. カリキュラム作成
指導日のあいまに生徒さんひとりで勉強が進められるように、家庭教師が月ごとにカリキュラム(学習計画)を作成。無理なく学習を進められるよう指導します。

3. 学力診断テスト
教科別・単元別の実力を細かく判定できるテストを用意。(志望校判定も付いています) 今後の指導に活かします。※学力診断テストは有料

◎ 料金について
・授業料は、回数制で後払いとなっている。
1コマ料金
 90分……3,300円 (月4回で13,200円)
 120分……4,400円 (月4回で17,600円)
・毎月の管理費・サポート費といった固定費はない。
・小学生~高校生まですべて同一の料金となっている。
※特色あり
兄弟や友人など、もう一人と一緒に指導を受けられる。(もう一人は無料となる)時間を効率よく使って同時指導を受けられる。
・入会金は11,000円(税込)(もう一人同時指導でもまとめてこの金額)
・テキスト代は別途必要

絵里子をフォローする
オンライン家庭教師がおすすめ
タイトルとURLをコピーしました